スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

男・麺道。

先日、家のポストに、一軒のラーメン屋のちらしが入っていました。
 そのちらしには、濃厚そうなスープに細麺とシンプルなトッピング、湯気の香り立つ、実に旨そうな、とんこつラーメンの写真が載っていました。興味を覚えた私は、「一度行ってみようか。」と、どこにあるのか、ちらしを確認してみました。ところが。。。

ちらしのどこを見ても、地図どころか、住所も電話番号も、もちろんホームページのアドレスも載っていません。どの辺にあるのか、さっぱり見当がつきません。 

「へえ、あんた、うちの店を知らないのかい。どうだい、旨そうだろ?食いたいか?食いたかったら自分の足で探すんだな。」

店主の自信に満ちた不敵な笑いが脳裏に浮かびます。広告をうってまで素人の来客を拒むその頑固さ、只者ではありません。
 いつか絶対に食ってやると、こちらも闘争心に火がついたものの、気になったまま数日が立っていました。ところがある日、ひょんなことから、たまたま入ったラーメン屋が、そこでした。すぐに「あのちらしの店だ。」と分かりましたが、味は、まあ、まあでした。

後日、地図入り、電話番号入り、クーポン付きのちらしが家のポストに入っていました。ご苦労様でした。これから贔屓にします。




2006年09月06日 | 未分類

プロフィール

カレンダー

リンク

メールフォーム

天気予報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。