スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

師走

如月(きさらぎ)とは何なのか。
寒いから、着て更に着るのか。

弥生(やよい)とは、
高床式倉庫か何かなのか。


しかし、
”師走(しわす)”はわかりやすい。

年も押し迫り、
師が忙しくて馳せる”師走”。

最近、たまたまかも知れないが、
大きいカバンを持って走っている子どもや、
何かの道具を持って忙しそうに走るおじさんを見かけて、
「やっぱ師走だな」などと感じていた。


しかし、よく考えてみると、
師走に走るのは、”師”であって、
本来、普通の人は走らなくてよいはずである。

まして、”師”と呼ぶには程遠い”子ども”ごときが
この時期に走るなど言語道断なはずである。


だが改めて振り返ってみると、
あの大きいカバンを持って走っている子どもとすれ違った時、
自分は心のどこかで
「いや、お忙しいですな師匠、お疲れ様です」
と思っていたような気がする。
無意識のうちに、あの”走る子ども”に対して
”師”への敬意のような気持ちを抱いていた。


そう考えてみると、
この時期に「走る」ということは、
子どもであろうがなんであろうが、
誰でも手軽に、
”師匠”、”師範”、”老師”といった威厳のある雰囲気を
演出できるということだ。

いや、
もしかしておれが気付くのが遅かっただけかも知れない。

「LEON」で、とっくに
『2011冬これであなたもチョイ老師』特集をやっていて、
だからみんな走っていたのか。


といったことを考えながら、
街を歩いていた師走。





-------
明日12/18は渋谷WWWにて
勝手にしやがれ、今年最後のワンマンライブ
「AFTERNOON LIKE 'WANA'」。
ニューアルバム「メロディ」からの新曲も
沢山お披露目する予定です。


遊びに来られる皆さま、よろしくお願い致します。














2011年12月17日 | 未分類
«« 冬至越え | HOME | 暮秋 »»

プロフィール

カレンダー

リンク

メールフォーム

天気予報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。