スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

指数 Part5。

私たちの健康が、天候の影響を受けている、
というのは、
雨の日に何となく気分が上がらず、
晴れていると気分がいいことからも、理解できます。
そういうわけで、最近は、健康予報なるものが登場しているようです。
心筋梗塞や、喘息、熱中症などの発生しやすさを予報しているようで、
その他にも、忘れ物や交通事故の予報なんてものもあるようです。
「今日は、熱中症になりやすい天気です。」
「明日は、交通事故が発生しやすい天候ですので注意しましょう。」
といった予報が出ていれば、私たちも少しは注意しようという気になります。

しかし、これらの健康予報は、誰が見ても結果が明らかな天気と違って、個人差があるはずです。
特に、「忘れ物」予報。

忘れ物をしやすい、という予報が出ている日に、忘れものをしてしまったら、
「ああ、予報が当たったな。仕方ない。」と思えば済むでしょう。
しかし、忘れ物をしやすいという予報が出ていない日に、忘れ物をしたら、
「予報をはずしやがって。そのせいで忘れ物しちまったじゃねえか。」
と不満を漏らす人もいるに違いありません。
そのためにも、「忘れ物をしにくい日」を予報するに当たっては、
その表現に細心の注意を払わなければならないでしょう。

そこで実際に、「忘れ物予報」を見てみると、
忘れ物をしやすい日は、
『ランク2 「とても忘れ物をしやすい。」 今日は忘れ物に特に注意しましょう。』
『ランク1 「やや忘れ物をしやすい。」 忘れっぽい方は、身の周りをよく見て注意しましょう。』
となっています。
一方、忘れ物をしにくい日はどうかというと、

『ランク0 「まあ、大丈夫。」 忘れ物はまあ大丈夫でしょう。』

何だか、いきなし投げやり風でした。
まあ、参考程度に。







2007年06月24日 | 未分類

プロフィール

カレンダー

リンク

メールフォーム

天気予報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。