スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

メーカーはあっぱれ、だが。。。

先日、夜道を歩いていると、煌々と輝くビールの自動販売機に遭遇。「一本、買ってくか。」とお金を入れても反応無し。よくよく見てみると、免許証を挿入する所がついていて、それで年齢を確認するらしい。その時は、「ふーん、こんな自販もあるんだ。」と何も考えず、免許証を挿入し、ビールを購入したのですが、アレ一体どうなってるんだろう?と家に帰ってから考えてしまいました。
 最初は、免許証の形で判別してるんだろうと思っていたのですが、それだと18歳以上20歳未満の人も買えることになる、今度誰かに借りて試してみようか、もしかして、免許証の内容までちゃんと認識していて名前や住所まで読み取られてるのかなあと、ちょっと嫌な気分になりました。でも、自分が買った自販には既に面が割れてしまっているので、これからもお世話になろうと思っています。
2006年05月31日 | 未分類

プロフィール

カレンダー

リンク

メールフォーム

天気予報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。