スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

「ちんげん菜?もう無いっ。」

 今日は、ひなびた感じの中華料理屋に入ってみて五目そばを喰いました。中々、おいしかったです。
 ところで、おれは食べ物に関しては好き嫌いはなく、その代わりにこだわりも全くなく、口に入ればなんでもいいという性質なのですが、時折、無性に中華を喰いたくなる時があります。特に飲んだ翌日なんかは顕著で、体が中華の野菜炒めを欲します。
 今日は、そんなおれが惜しげもなく、自分史上美味い店ランキング1位を発表したいと思います。それは横浜中華街、関帝廟の斜向かいの小道を入った奥にある「徳記」というお店。とある人が「教えたくないけど。」と教えてくれた店です。名物は、豚足と麺が別皿で出てくる「豚足ラーメン」なのですが(麺の上に豚足をのせようとすると、別々に食べるんだよ!とおばちゃんに怒られる。)、その他のメニューも全て絶品。野菜も肉も海鮮も、良い素材の味をとことん引き出す味つけで体にやさしい。麺もおばちゃん手打ちの自家製で、とてもナチュラル。通な感じの立地に、素っ気なくもサービス精神満点のおばちゃん、疲れた体に栄養補給ができる名店です。機会のある方は是非!

2006年05月25日 | 未分類

プロフィール

カレンダー

リンク

メールフォーム

天気予報

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。